So-net無料ブログ作成
検索選択

携帯を忘れるという男

電話になかなか出なかったり、メールの返信がいつも遅いなんていうような特徴を持っている男性は結婚をしていることが多いのですよ。



そういう男性はいつも決まって苦しい言い訳というものをします。それは携帯忘れたんだよね…会社に…。



休みの日だと、1日忘れてあそびに行ってたとか、休日は携帯は持たないで遊びに行く主義なんだよね、そういうものにも縛られずにリラックスしたいからなんていうような言い訳を用意しているのです。



これは明らかに嘘です。それは家族である妻や子供と一緒にいて、連絡ができなかったらということが真実なことが多いのです。メール相手探しの段階で気づくことができればいいのですが。



現代社会において、携帯電話は必要不可欠なものですよね?それをおいて出かけるなんてことはまずありえません。



仕事の急用や、家族のトラブルなんてものにも対応できるようにしておくのが社会人というものでしょう?それにこういう人間は大抵寝る間もなく仕事に追われているといいながら、なかなか会う機会というものを作ることができないのです。



だからこそそこに矛盾が生じますよね?ビジネスツールでもある携帯電話を持っていない時点で仕事に対する責任能力は低いと思わざるを得ません。



だからこそこういうことを言っている人間ならば、すでに結婚をしているか、同棲している恋愛相手がいるということになるのですよ。






nice!(0) 

自分の目的を整理してから利用する

出会い系サイトに登録をして異性との出会いを求めているとうのであれば、自分がいったいどういった目的で、どういった相手と出会いたいのかということを明確にする必要があります。

そういった目的が明確でないと効果的なサイトに登録することができませんし、もしそうだとしても出会いというものはあるかもしれないのですが、効率などを考えてみたらやっぱり最初からしっかりと進めていったほうがよりスムーズになりますから、メリットが大きいといえるでしょう。

また、出会い系サイトにおいて、自分が気に入った女性をプロフィールなどから探し出してアプローチをすることになるのですが、そういった目的がしっかりしていたらそのアプローチをする際にも非常に楽になります。

ちゃんと自分の目的を把握してから選んだサイトなら相手の人もきっと同じような目的の人でしょうし、自分がなぜこのサイトを利用したのかということが最初で明確になっていたのならその思いを相手にそのまま伝えたらいいだけの話なんです。

もし相手も同じような気持ちであったのなら2人はすぐに仲良くなるといいますか、コミュニケーションを取る段階へ進むでしょうし、そこで上手くコミュニケーションが取れたら出会いまではもう時間の問題だといえるはずです。

ですから、最初のアプローチの段階を上手く乗り切るためにも目的やどういった相手に出会いたいのかといった自分自身の思いというものの整理をしておいてください。




nice!(0) 

28歳のサラリーマンの奇跡!! [メル友ほしいと思ったときは?]

メル友が欲しいと思った場合には、どういった方法をとるでしょうか?友人の紹介だったり、掲示板で呼びかけたりも出来ますが、
おそらく多くの人は出会い系サイトを利用するでしょう。
ほとんどの出会い系サイトでは、最初から直メールが出来ないことが多く、
そのために自分が気に入った人にしかメールアドレスを教えなくていいので、安心感が非常にあるようなのです。
そういうわけで、出会い系サイトを使ってメル友をゲットしようとする人が増加しているのです。
実際に、出会い系サイトを利用して現在のメル友と出会えた次のような男性もいるわけなのです。
その男性は28歳のサラリーマンであり、恋人もおらず、友人と呼べる人もあまりいなかったようなのです。
さすがに話し相手が欲しいと思い、とりあえず出会い系サイトを閲覧してみようと考えたわけです。
この頃の出会い系サイトには様々なジャンルがあります。例えば恋人探しやセフレ探しといったものなどがあります。
そのジャンルの中にメル友探しというものがあったので、男性はそこをクリックしたのです。
そこを覗いてみたのはいいのですが、その登録者数の多さに驚いてしまい、誰にメールを送るかで1時間くらいも迷ってしまいました。
そして迷った末に選んだのが、現在もメール交換を続けている女性だったわけです。
現在では、その女性とサイトを通さずに直接メール交換をするようになって3ヶ月くらい経過しています。
ほぼ毎日のように、その女性とメールを交わしているために、次第に恋愛感情が生まれてきているというのが現実のようです。
この男性の場合は、たった一人の女性にしかメールを送らなかったのですが、それが見事に成功してしまったのです。
これは本当に稀なことだといえます。
実際には、何人もの相手にメールを送らなければ、なかなか成功までには至らないのが普通なのです。

nice!(0) 

素直になるのっては恥ずかしい?

よかよかじゃなかんに「よかよか」

寂しかんに「楽しくしとうけん」

会いたかあ〜んに「出会いっちきでよかよ」



なんてつい意地ば張っちなおすうち・・・可愛くなかばいね。゚(゚ノД`゚)゚。



オレばってん「良くなかな」っち思うんやけどの、つい素直になるこつの恥ずかしかちゃうな気持ちになっちなおすばい。



そげなあっけん日。うちはあっけん悩み事ば抱えてたたい。

オレ1人で解決しきるか不安ではあるの、誰に相談してばいいんかしゃえがとらず・・・。

1人で悶々っちしてからおった。



「にしゃ、なんかいんと?」

っちぶっきらぼうにメル友の話しかけてきたばい。

「いや?なんもなかちゃ?平気(´∀`)」

っち笑っち見しぇるも、暖簾に腕押しやった。



「平気やねぇなら、平気やねぇっち言わんね」

っち思い切り怒られてしもうた(ノ∀`)



確かにそん通りだっち思うこつ。

オレ自身、そいの治されんでおんしゃあこつ。

そいで今、悩んでいるこつ。

どいでんば彼に吐き出しとった。



「そんでからよかやん」

っち笑う彼。普段は悪態ば付き合う仲やったけんしゅの、彼のちかっぱ男らしく見えて瞬間ばってんある。



こん人っち一緒ならうちは変われるかも知れんけん。

そげなこつばぽやーんと考えてたたい。



そいから程なく、うちっち彼はお付き合いばしゅるこつになったけん。

そいで「ぴしゃーっとハッキリ気持ちば伝えろちゃ」っち怒られつつも、ちょこっとずつ変わっちくるこつのできよったうちやった。

出会い系サイトで電話エッチ

出会い系サイトば通じて、直接会うけんはなく、テレフォンセックスばしたばいこつのいるけんか?



出会い系サイトっちゆうっち、絶対に誰かっち直接に出会わなければつまらん、っちゆう印象の強かやけど、実際に待ち合わしぇばしゅる不安やリスクば必要っちしぇんでん、テレフォンセックスで気持ちちゃく楽しむっちゆう方法もあっけんんやけど。



ばってん、「テレフォンセックスばしゅるけんあいば、電話代のかかっちなおすけん高くつきそー・・・」、っちゆう人も少なくなかっち思いますたい。



テレフォンセックスだっち、「電話で遊ぶんやけん、電話代のかかる」っちゆう印象も持たれやしゅいやけど、こん前ん出会い系サイト比較でな、タダテレフォンセックスん機能のえらいいっぱいいるたい。



オレんパソにオマケしとるウェブカメラや、簡単にダウンロードしきるスカイプば利用しゅるこつにちゃっち、じぇにばかけんでん気軽にテレフォンセックスのしきる掲示板やらなんやらもえらいいっぱいあっけんけん、探してみりつかーさい。



テレフォンセックスであいば、直接待ち合わしぇるっちゆうリスクや不安もなかがら、なかなし手軽ばいね。



しかも、交通費、ホテル代、食事代やらなんやら、直接会うっちきにかかるじぇにも一切必要のなかけん、お財布にやさしか遊び方だっち言えましゅ。



おなごにしてからも、男性っち待ち合わしぇるっちゆうハードルのなかけん、どんどんアクセスしてからくる傾向にいるたい。



これだけんメリットのしょろっちいるタダテレフォンセックスで、出会い系サイトば今までんになか活用ん仕方で楽しんでみるんもおしゅしゅめばい。

http://www.graphein.org/




恋愛を長続きさせるための基本

どうやったら今の恋愛を長続きさせることができるか?と後輩から相談されたこ

とがあります。



なかなか難しい問題で、私が出した答えはこうなりました。



まず、「素直になろう!」好き同士で付き合っているのに相手に遠慮していたらい何を考えてい

のか分からないままでは、モヤモヤが募って長続きはしませんか。



素直になって相手と信頼関係を築くことが一番です。



それと、「束縛はなるべくしない」一方的に相手の行動に意見するのはダメ!



相手にだって、お友達との交流や趣味生活リズムがあるので、これを思い通りに動

かそうとすればお互いにストレスになって長続きはしません。



お互い、お友達との時間などはしっかり持った方がいいと思います。



そして最後に「もめ事はつきもの」これは付き合っていく上で必ず起こることです。



嫌われるから〜なんて言ってケンカにならないように物事を丸くおさめようとしても



心の中はモヤモヤのまま、この状態では長続きしません。



ケンカもときには大切です。ケンカをして初めて相手のことを知る場合だってあります。



ただ、あんまりケンカを長引かせても溝を深くしてしまうので、これが分かれの原因

にもなりかねません。



ケンカの原因になっていることだけを話した方がいいと思います。



これは私の今までの経験上こうしたら続くかな〜と思って後輩に話しました。



私自身が、これが出来なかったために続かなかったってことです。



結婚した今では日々我慢との戦いです。恋愛している間が一番楽しかったな。





学生のメル友

コミュニティサイト

┗まだ恋愛してない人はここからどうぞ^^


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。